読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀

休日にはカメラを抱え頭を抱え七転八起のお出かけ記

芸術の館

3週間ぶりにカメラ持参で出かけました。
本当なら平日に撮れない分、休日は絶対に出かけたいと思うのですが、溜まった用事も片付けないといけないので、ついつい間隔が空いてしまいます。


今日は阪神電鉄「岩屋」駅から海側に歩いて10分足らずの所にある「兵庫県立美術館」での撮影です。



ここは大阪出身の建築家「安藤忠雄」さんによって、隣接する「なぎさ公園」との一体化した設計がなされていて、「芸術の館」という別称まで持っ美術館です。
彼の作品というと、瀬戸内に浮かぶ香川県直島の「ベネッセハウス」や兵庫県の淡路島にある「淡路夢舞台」などが思い浮かびます。
この「芸術の館」も、建物自体を芸術作品のひとつとして鑑賞してもらうというコンセプトでデザインされたということです。



◆機材 
D800
Df
AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED 
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G



Dsc_2591



Dsc_2525



Dsc_2409



Dsc_2430



Dsc_2452



Dsc_2415



Dsc_2424



Dsc_2459



Dsc_2460



Dsc_2555



Dsc_2552_2



Dsc_2534



Dsc_2529



Dsc_2468



Dsc_4265



広告を非表示にする