読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀

休日にはカメラを抱え頭を抱え七転八起のお出かけ記

鞍馬寺

今日は建国記念日、戦前は紀元節と言っていた日です。紀元節とは何ぞいや。日本書紀によって伝えられる初代天皇神武天皇が即位した日なそうな。今上天皇が第125代ということで、とにもかくにも紀元前の話。第10代崇神天皇までは実在しないという話を聞いたけれど、それからでも1950年もの間の自分の先祖の事わかっているなんてすごいことですよ。無知な私だけど、こういう事は世界でも唯一天皇家だけなのではないのかなぁ。時々考えるんですよね、私なんぞどういうふうに命を繋いできたのかと・・・

と言う訳で休日を利用して、鞍馬寺に撮影に行ってきました。機材はD800、D90、16-35、70-200を持って行きました。8時前に家を出て10時半に鞍馬駅で待ち合わせでした。ケーブルに乗りお寺まで行き3時間程撮影して、帰りは歩きながら点在するお堂などを撮影しました。暖かくなってきたと思っていたのに土曜日には大阪でも雪が降って、首都では大雪で交通が大混乱していたので、今日は雪の鞍馬を期待していたのですが、時折小雪がちらつき、屋根や草木の上に少し残っていたものの被写体には物足りないものでした。残念!

私の腕で言うのもおこがましいですがね。

帰りの叡山電鉄の中で多分運転手さんだと思うけど、鞍馬はそんなに雪が積もるということはないのだそうな。イメージでは冬はいつも雪に覆われた「サム~い山の中」なんですけどね。

Dsc_0727






























広告を非表示にする