読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀

休日にはカメラを抱え頭を抱え七転八起のお出かけ記

夏越の大祓

日記・その他 神社仏閣・史跡

水無月の なごしの祓へする人は ちとせの命 延ぶといふなり」

毎年6月30日に一年の上半期の締めくくりに、知らぬ間に身についた罪穢れや禍を祓い、下半期の無病息災を願う神事が行われます。大神神社では人形を三輪川に流したあと、古歌を唱えながら三つの茅の輪をくぐる「茅の輪神事」がおこなわれます。今年も仕事のため参列できませんので、事前に人形を納めに行ってきました。

社務所でお願いをしたあと、ささゆり園に寄り狭井神社でお神水をいただいてから大美和の杜まで廻り、いろいろ写真を撮らせていただきました。

昼食には遅くなりましたが、やはりここは「素麺でしょ[E:sign01]」と「山本」に寄り、柿の葉すしと甘味が付いた「古都」をいただきました。店内のショップで、レンジで調理できる「NEW麺」のにゅうめんと梅茶漬味にゅうめんと、どういうわけか味噌煮込うどんを購入。夜の「ちょっと小腹が空いたよ」状態に使えそうです。

Dsc_5224

広告を非表示にする