読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀

休日にはカメラを抱え頭を抱え七転八起のお出かけ記

関宿といなべ梅林

今日は春分の日です。
ジャケットを脱ぐと気持ちのいい絶好の行楽日和の今日、写真同好会のツアーで三重県まで行ってきました。


まず出かけたのは東海道47番目の宿場町「関宿」です。東西の追分間およそ1.8kmを撮影時間1時間ではやはり全部見て周ることはできませんでしたが、歴史的な街並みを見るのは時代劇好きの私にはとても楽しい時間でした。旅籠「玉屋」の階段から弥次喜多が降りてきそうな気がします。

Dsc_9237



Dsc_9307



Dsc_9289



Dsc_9226



Dsc_9259



Dsc_9245



Dsc_9279



Dsc_9284




関宿近くの亀山「あんぜん文化村」で昼食。地元のビールの試飲をさせていただきました。アルコールに弱いのであまりよくわかりませんが、メーカー品より炭酸がきつくなくてソフト(こういう表現でいいのかな?)なので私にも飲みやすく感じました。

Dsc_9311




バスで1時間余りでいなば市農業公園に移動。「東海地区最大級100種類4500本の梅林」は梅まつりうまいもん市で観光客で賑わっていました。梅の白、紅、ピンクに山茱萸の黄色が彩りを添えて、駐車場から見下ろすように満開の梅林が広がっているのでとても見応えがあります。中には1本の枝に紅白の花が咲く「思いのまま」という珍品種もありました。

Dsc_9363



Dsc_9340



Dsc_1404



Dsc_1414



Dsc_1408




Dsc_1392



Dsc_9346



Dsc_9369


◆機材 
D800
D90
AF-S NIKKOR28-300mm f/3.5-5.6G 
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G

広告を非表示にする