読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀

休日にはカメラを抱え頭を抱え七転八起のお出かけ記

奥能登ぐるり周遊の旅

お出かけ・旅 街角・スナップ 風景

お盆休みを利用して14日から16日の三日間、能登半島を周るツアーに参加しました。残念ながら今年は全国的に雨模様の夏休みになり、能登地方もお天気に恵まれませんでしたが、ツアーそのものはいろいろ盛りだくさんで楽しいものになりました。ところが最後の最後、帰りの電車が大雨の為前の電車から運転見合わせで動かず、安曇川で停まったままになってしまいました。ニュースではよく見ますがまさか・・・良い経験になりました。特急料金が払い戻しされるらしいのですが、自然が引き起こした事なのにJRもお気の毒なことです。


機材 : STYLUS1



P8161262



一日目は曇りながら時々薄日も射してまずまずの天候。今回は雨覚悟の旅です。それでも少しでも長くお天気がもってくれればと思って出かけました。大阪駅12:12発サンダーバード19号で、羽咋駅に15:40到着。16時過ぎには宿泊先の能登ロイヤルホテルに着き、今日は移動のみでしたので、ホテルの目の前にある「能登温泉・健康村」を散策しました。ここはおよそ300戸の別荘が建っているところで、夕食までの時間ゆっくりと森林浴を楽しみました。

P8140902


P8140929


P8140935


P8140936


P8140946


P8140964


P8140984


P8140992


P8140995



二日目は輪島の朝市~輪島塗工房~白米千枚田珠洲の製塩工場~禄剛埼灯台珠洲岬~見附島の行程。輪島の朝市は平安時代から続く朝市だそうで、360mの間に約200店舗が海産物や塗り物、草鞋などを売っていました。バスへの帰り道からそのあと傘が手放せなくなりました。珠洲岬の「ランプの宿」は文字通り夜はランプで過ごすそうです。嵐の日などとてつもなく恐そうですが四百数十年続く宿なのだそうですし、趣のある外観はとても魅力的です。

P8151000


P8151012


P8151020


P8151026


P8151023


P8151027


P8151035


P8151047


P8151061


P8151084


P8151101



三日目は雨の一日でしたが、それほど強い降りでなかったのがまだ幸いでした。能登中島から穴水まで第三セクターの「のと鉄道」に乗車。およそ20分の移動です。 穴水~阿岸本誓寺~ヤセの断崖、義経の舟隠し~能登金剛、巌門~千里浜なぎさドライブウェイ~九谷焼工房~加賀温泉駅の行程。阿岸本誓寺は1792年の再建ですが、開山年は不明という古刹中の古刹です。旧藩時代には藩からの通達を各寺院に伝えるという役目を担うほどの格式の高いお寺だったようですが、現在入山無料にされているのですが建物の老朽化が心配されます。千里浜なぎさドライブウェイでは8㎞の内の北側半分程が通行止めになっていました。

P8161107


P8161124


P8161126


P8161155


P8161138


P8161160


P8161176


P8161199


P8161202


P8161236



加賀温泉駅から17:21発サンダーバード38号にて大阪駅19:37帰阪の予定が4時間遅れの23:32着となりましたが、なんとか最終電車には間に合うことができました。



今回の旅みやげです。

P8171273

九谷焼工房にてツアー参加者の中に人間国宝作の壺を買った方がいたとか。2980円也の急須を悩みに悩んでようやく買ったわたしって・・・[E:gawk]