読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀

休日にはカメラを抱え頭を抱え七転八起のお出かけ記

真田の里~九度山町

 

2016年大河ドラマ真田丸」で注目を浴びる九度山町に出かけてきました。

 

九度山町高野山石道の出発点で女人高野と言われる「慈尊院」などもありますが、バスの停車地の道の駅「柿の郷くどやま」は真田庵などのある町並みとの中間点にあるので、どちらか選ぶのとなれば今年は当然のことながら「真田丸」「真田信繁」となりますよね。

 

町中はとにかく真田一色です。民家の軒先には六文銭の兜を象ったものが吊るされていました。真田庵は真田親子が蟄居していたいうことでイメージしていたのですが、屋敷跡が寺院になったもので住居の趣はありません。境内にある「真田宝物資料館」(有料)に入ると愛用の品や書状なども展示されているので、幸村ファンの方にはそちらがおススメです。

 

帰りは吉野駅から人気の「青の交響曲」に乗りました。運行が始まってまだ3か月なので車両も車内もきれい。重厚感のある色調のとても落ち着く列車でした。

 

 

f:id:safran5374to:20161211190400j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190439j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190506j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190520j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190537j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190601j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190616j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190631j:plain

 

f:id:safran5374to:20161211190646j:plain

 

 

 

◆機材 
D90
AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G