シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀

休日にはカメラを抱え頭を抱え七転八起のお出かけ記

矢田寺

テレビから流れる天気予報では「滝のような雨が降るでしょう」でしたが、半月ぶりに収納庫からカメラを出し覚悟して出かけました。

あじさい寺」としてよく知られる矢田寺。御本尊は地蔵菩薩です。

 多少の難儀はしても、見頃の花たちが雨を受け色鮮やかに咲いているのを見られて、出かけた甲斐がありました。

 

f:id:safran5374to:20190630191121j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191135j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191147j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191202j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191215j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191227j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191242j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191257j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191310j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191322j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191350j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191402j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191420j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191431j:plain

 

f:id:safran5374to:20190630191444j:plain

 

三室戸寺2

前回の続きの三室戸寺です。

山門をくぐってすぐ、眼下に広がる庭園内の池泉周辺の風景と紫陽花の写真です。

最近は1本レンズで手抜き撮影が多いのですが、この日のカメラはDf1台に、広角(18-35mm)・ 望遠(55-200mm)・マクロ(60mm)のレンズ3本。所有するなかでもより軽量な方を選びました。あまりに重い機材だと楽しさよりも疲ればかりが残りますが、これ位が私の体力・気力相応だったようです。

ハート形アジサイのことはすっかり失念していて気付かずじまい。残念なことをしました。

 

f:id:safran5374to:20190615144500j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144515j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144544j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144603j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144623j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144655j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144708j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144743j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144753j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144811j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144829j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144841j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144855j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144916j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144928j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615144946j:plain

 

f:id:safran5374to:20190615145010j:plain

 

 

最後に庭園内にある花の茶屋でひと休憩。見た目にも涼やな「あじさい白玉氷」です。

 

f:id:safran5374to:20190615145456j:plain

 

 

三室戸寺

15日土曜日の天気予報があまり芳しくないので、予定を変更して出かけてきました。

 平日でも臨時の受付まで設けられていて、入園料は800円。

 今までの4度はいずれも躑躅が見頃の季節で、ここの紫陽花を見るのは今日が初めて。雨が少ないことも影響しているのか、元気なく痛んだ花が多くて少々残念な感じでした。 

もうすぐお堂前の蓮が次々に咲き出せば、絶好の被写体になりそうです。

まずは境内の様子から。庭園や庭園の紫陽花の画像は次回になります。

  

f:id:safran5374to:20190612194056j:plain

  

f:id:safran5374to:20190612200531j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200550j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200608j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200622j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200634j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200644j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200654j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200704j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200722j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200732j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200746j:plain

 

f:id:safran5374to:20190612200758j:plain